Elementalist Skills

Yogscastが
全プロフェッションのスキル動画全部をアップしきったようなので
それ使いながらいろいろまとめてみようかなと

全部を一気にやると大変なので
1つずつやっていきます



—————————————————————————–




Elementalist


エレメンタリストはTyriaの自然の力を利用します
その力は世界を構築している4つのエレメンタルを利用するものです
火・水・風・土を召喚して敵を攻撃します
Scholar(スカラー:学者)プロフェッションのためLight armor装備になります

エレメンタリストだけが持つ能力として
Attunement(アチューンメント:同調)というものがあり
それを使用すると自らのウェポンスキルの属性を
4つのエレメンタル(Fire・Water・Air・Earth)のいずれかに切り替えることができて
自動的にスキルバーもそれに合ったものへ切り替えられます

このAttunementによるウェポンスキルの多様性があるため
エレメンタリストはウェポンセットを1つしか持てないようになっています


 エレメンタリストとエンジニア以外は2種類のウェポンセットを持っていて
 戦闘中に切り替えることで10種類のウェポンスキルを使用することができます
 しかし
 エレメンタリストはアチューンがあるために
 最大20種類のウェポンスキルを持っていることと同じになっているというわけです


エレメンタリストは1つしかウェポンセットを持てませんが
非戦闘中であれば当然ながら武器の持ち替えはできます

片手用武器
・Dagger(ダガー)
・Scepter(セプター)

オフハンド専用武器
・Focus(フォーカス)

両手武器
・Staff(スタッフ)

水中専用武器
・Trident(トライデント)

種類としては5種類
組み合わせは6種類
これは最小のエンジニアについて2番目に少ないプロフェッションになりますが
先に書いたとおりアチューンの切替があるために
ウェポンスキルの取得数は最多の80(チェーンも含めると83)となります
これは武器装備数が最多になるウォリアーを遥かに凌ぐ数です

また
・ウェポンスキル自体が属性を持つ
・AOEの種類が豊富
となるため
Cross-profession combo(クロス-プロフェッションコンボ)の起点となる
Combo Field(コンボフィールド)を担うこともできます
もちろんCombo Finisher(コンボフィニッシャー)としてのスキルもあります

さらに
Water Attunementには周囲の味方を回復するスキル
Earth Attunementには防御アップ効果のあるスキルがあるので
サポート特化プレイも可能になる
言い換えると
他のMMOにある「ヒーラー」に近い役割を担うこともできることになるというわけです

 「三位一体」のようなプレイは可能と言われていますが
 完全に再現できるようにはなっていませんし
 それを強要するシステムでもありません
 「エレメンタリスト=ヒーラー」という定義を作ってしまうわけではなく
 プレイの幅として”それも可能”というレベルです

 ただ「”できる”=やれ」という考えになってしまうプレイヤーが多いことも事実ですし
 ある意味危険な部分でもあります


————————————————————————————————–

代表的な
Weapon skills(ウェポンスキル)

Staff:主に直接または持続性の効果を持つAOE(範囲スキル)

 Fire Attunement
・Burning Retreat
  後方に転がりながら(回避)そのライン上に火の壁を作ります
  火の壁は6秒間その場で燃え続け
  そこを通る敵はダメージを受け続けます
  コンボフィールドの性質を持っています
・Meteor Shower
  ターゲットしたエリアに複数の隕石落とします
  とっても派手でいかにもってスキル
  ただしエリア内にいると100%ダメージを与えるわけではなく
  落ちてくる隕石が当たらなければダメージになりません
  当たれば大ダメージなのですが・・・



 Water Attunement
・Ice Spike
  指定したエリアに巨大な氷の塊を落とします
  ダメージと同時にアーマーを低下させる”Vulnerability”(バルネラビリティ)という
  状態異常を引き起こさせます
  氷の塊が出現して落ちるまでが遅いので単発使用には向かないかもしれません
  落ち着いていれば見て避けられる気がしないでも・・・
・Frozen Ground
  指定したエリアの地面を凍らせます
  これ単体でダメージは与えられません
  指定したエリアは5秒間凍りつき
  その場所にいたり通ろうとするとChilled(チルド)という状態異常にかかることになり
  移動速度が66%に低下
  スキルのリチャージ速度も66%まで遅くなります
  これもコンボフィールドの性質を持っていて
  近くにいる味方にArmor of Frostという強化を付与させることができます
・Healing Rain
  範囲内の味方に一定時間の回復効果と
  掛かっている状態異常の消去を行います
  回復量としては少ないのですが状態異常を消せるのがありがたいです
  おもしろいことにこれもコンボフィールドとして使えたりします
  とうぜんその効果は回復になります

 Air Attunement
・Windborne Speed
  攻撃用のスキルではありません
  自分と周りの味方に掛かっている移動系の状態異常
  Cripple・Immobilize・Ch
illedに掛かっている場合はそれを解除し
  移動速度を33%アップするスキルです
・Static Field
  別名鳥かご(というかどうかは不明)
  電気の壁を作り出して相手を閉じ込めます
  壁は4秒間発生し続けます
  通り抜けようとすると状態異常Stun(気絶)を引き起こします
  コンボフィールドの性質つき



 Earth Attunement
・Eruption
  地面が盛り上がってきて最後に爆発するスキルです
  爆発するときにダメージとBleeding(出血)の効果を与えます
  コンボフィニッシャーとして使用できますので
  先のStatic Fieldの中に入れるようにすると
  周りの敵にStun効果を飛ばすことができます
  ただ
  使用してから爆発までの時間が長いのが・・・
・Magnetic Aura
  5秒間受けたダメージの一部を返すことができます
  注意しないといけないのは
  自分の受けるダメージが0になるものではない ということ
  死にかけ状態のときに使っても生き延びることができるかどうか・・・


Scepter:主に中距離攻撃用

 Fire Attunement
・Dragon’s Tooth
  Ice SpikeのFire版
  こちらは追加効果が3秒間のBurningになります
  コンボフィニッシャーとしても使えます
  が・・・
  発生から落ちてくるまでの過程といい形といい
  Ice Spikeそのもの
  はっきりって「手抜き?」と言いたくなってしまいます
  ちょっと何とかして欲しいところです
・Phoenix
  指定した場所に向かってフェニックスが飛んでいきます
  飛んでいったあとはその範囲内にいる敵に体当たりをして戻ってきます
  戻ってきたときに状態異常を解除してVigorの効果をつけてくれます
  VigorはEnduranceの回復速度を一時的に早くするBoonsで
  EnduranceはDodging(回避)のときに消費するゲージになります
  つまり
  Phoenixを使った後は回避ゲージが早く回復するようになるってことです
  モーションはオフハンドで召喚するようになってますが
  メインハンドのスキルというややこしい話
  戻ってくる前にAttuneを切り替えても消滅しません
  ちゃんと帰ってきます




 Water Attunement
・Water Trident
  攻撃スキルですが
  これが当たると周りの味方を回復するという変わったスキルです
  公式サイトのスキル紹介では周りに水があるときに使えるスキルって感じでしたが
  実は水の有無に関わらず使えるスキルだったという・・・




 Air Attunement
・Arc Lightning
  リチャージタイムが0なのでオートアタック設定できるスキルですが
  1回使うと3秒間放電し続けます
  放電中の移動も可能です
  その間敵は連続してダメージを受けることになります
  見た目的にはかなり凶悪なスキルですが
  ダメージを与える以外には追加効果はありません
・Blinding Flash
  ダメージなし
  状態異常「Blind」(失明)にするものです
  Blindになった敵は次の攻撃を100%ミスします
  効果は6秒続きますが
  攻撃をミスさせるのは1回だけです
  Blinding Flashを連発しても(リチャージタイム10秒なので連発できませんが)
  効果が重複したり持続時間が延長されることはありません

 Earth Attunement
・Rock Barrier
  30秒間岩の塊5つを自分の周りに召喚して防御力をアップさせます
  このスキルはSequence skill(シーケンス スキル)と呼ばれるもので
  発生させると次のスキルに変化させることができます
・Hurl
  Rock Barrierで召喚した岩の塊が1つでもあれば
  Rock Barrierのスキルスロットが変化してHurlを使うことができます
  バリヤー代わりになっていた岩を飛ばしてダメージを与えるものですが
  その岩がすべてなくなってからRock Barrierのリチャージが始まります


Dagger(メインハンド):主に近接攻撃と防御用の武器

 Fire Attunement
・Drake’s Breath
  口から火吹きます
  攻撃は自分の前方でコーン状に広がる範囲となります
  喰らうと3秒間のBurning効果
  最初は目を疑ったスキル
  ほんとに火を吹くから・・・
・Burning Speed
  前方にダッシュして通ったところを10秒間炎上させるスキル
  Burning Retreatの逆方向ですが
  こちらは回避ではないので途中で潰されることがあります

 Water Attunement
・Cone of Cold
  Drake’s Breathの冷気版
  追加効果はなんと範囲内の味方回復
  敵にはちゃんとダメージを与えるのでどういう原理なのか知りたいスキルです

 Air Attunement
・Lightning Whip
  見た目的にとんでもないスキルその2
  いわゆるムチ攻撃です
  リチャージ0のため連発できます
  追加効果はありませんが
  喰らったほうは精神的に来るものがあるかもしれません
・Shocking Aura
  自分の周りに5秒間電気バリアーを張って
  近接攻撃してきた敵を1秒間Stunにさせるというスキル
  自分はダメージを喰らいますが相手の動きを封じることができます

 Earth Attunement
・Magnetic Grasp
  敵との間合いを一気に詰めるスキル
  敵を自分の前に引っ張ってくるのではなく
  自分を敵の目の前に引っ張らせることになります
  Burning Speedは何もないまま前へ移動できますが
  Magnetic Graspは必ず目的になる敵が必要です


Dagger(オフハンド):主に守備や回復系のAoE用武器

 Fire Attunement
・Ring of Fire
  自分を中心とした円周を炎上させます
  炎は6秒間持続して通過する敵は5秒間のBurning効果を受けます
  AoEでありながら範囲指定がなく発動も瞬間
  もちろんコンボフィールドとして使えます

 Water Attunement
・Cleansing Wave
  範囲回復と状態異常解除
  他のヒールスキルと違って瞬間発動になります
  便利ですがリチャージが40秒なので使いどころを考えないとダメかも

 Air Attunement
・Updraft
  Launch(吹き飛ばし)効果と移動速度33%上昇を行うスキル
  Interrupt(スキルの中断)を行うことで敵との距離を一気に取ることができます
  Interruptは何かのスキルを使ったときに
  その発動前に特定のスキルを使うことで使用中だったスキルを中断させ
  中断したスキルを5秒のリチャージ状態にするものです
  あるスキルを使ってしまうと不利になるとわかった瞬間
  Updraftでそのスキルを中断し
  相手との距離を一気に取って仕切りなおしができるようになるわけです
  状況によってはかなり重宝するスキルになりそうです

 Earth Attunement
・Earthquake
  自分を中心とした範囲に瞬間的な地震を起こして
  その範囲内の敵にダメージとKnockdownの効果を与えます
  Knockdown状態になった敵は一定時間(Earthquakeの場合は2秒)地面に倒れ
  移動もスキルの使用もできなくなります
  コンボフィニッシャーです
・Churning Earth
  Channeled skill(チャネリングスキル)と呼ばれる数少ないスキルで
  ボタンを押し続けることで効果が上がります
  もちろん制限時間もありますし
  途中で手を離せばそこで発動してリチャージが行われることになります
  即発動もあり
  Churning Earthの場合はダメージアップですが
  追加効果として1秒間のCrippledと8秒間のBleedingを与えます
  コンボフィニッシャーとして使用可能ですが
  効果アップを狙ってボタンを押し続けていると
  コンボフィールドが消えて意味がなくなってしまうかもしれません



Focus(オフハンド専用):主にCross-profession combo向きの強力な近接攻撃用

 Fire Attunement
・Flamewall
  字の通り「炎の壁」を作り出します
  直線状のAOEとなるため
  位置と範囲向きを指定しなければならないことになってます
  実際にどうやるのかはいまのところ不明ですが
  ちょっと面倒な感じに見えます
  発生させると15秒間も存在するので
  コンボを狙うときに多用することになりそうです

 Water Attunement
・Comet
  Meteor Showerの氷版・・・ではありません
  単発の彗星を打ち上げて敵の頭上に落とします
  発生がかなり早く
  ダメージと2秒間のDaze(呆然)状態に持ち込めます
  Daze状態になるとスキルは中断し
  掛かってる間敵のスキル使用を止めることができます

 Air Attunement
・Swirling Aura
  自分の周りに風の渦を呼び起こして
  Projectile Skills(射撃スキル)による攻撃を防ぎます
  Projectile SkillsにはエレメンタリストのEarth系3種も含まれます
  弓と銃と投擲系の多くのスキルがSwirling Auraによって無効になりますが
  接近してくる敵を止めることはできません

 Earth Attunement
・Obsidian Flesh
  4秒間Invulnerability(不死身)になります
  ダメージとかいっさい受けません
  ただしリチャージが50秒もかかるので乱用は不可となります


Aquatic(水中専用):ロングレンジ魔法&水中用

 Fire Attunement
・Steam
  敵の周りの水を沸騰させてダメージを与えます
  同時にBlind(失明)とBurning(燃焼)の追加効果も
・Heat Wave
  敵にダメージを与えてKnockbackさせます
  珍しくFire系で味方の回復ができるスキル
  温泉ってこと?

 Water Attunement
・Ice Globe
  敵に向かってゆっくりと進む氷の球を呼び出します
  これだけでは何の役にも立ちませんが
  Sequence skill(シーケンス スキル)となっていて次のスキルにつなぎます
・Ice Globe Detonate
  「氷の球爆破」というストレートなネーミング
  Ice Globeで作り出した球を爆破することでダメージを与えます
  トラップというよりは起爆装置付きの機雷といったところでしょうか
  敵の不意を突いて爆破させると効果的かもしれません
・Ice Wall
  Ice Globeの球に対してこちらは壁です
  移動はしませんが障壁になってくれます
  でこれもSequence skillなので次につながります
・Ice Wall Detonate
  「氷の壁爆破」そのまんま
  どこかに爆破マニアでもいるんでしょうか

 Air Attunement
・Air Pocket
  瞬間移動スキル
  使うとゆっくりと移動するエアポケットをだします
  そしてそれが爆発するときにその場所へ移動することができるというもの
  任意で爆発できるかどうかはちょっと不明
・Air Bubble
  敵を泡で捕らえて水面へ移動させるスキル
  地上ではあり得ないFloatという効果で
  このスキルだけが持っているものです

 Earth Attunement
・Magnetic Current
  敵のところへ引っ張らせて相手をImmobilized(固定)させます
  喰らった相手は移動も回避もできなくなりますので
  すぐに次の攻撃を行うとほぼ確実にダメージを与えられることになります
・Rock Anchor
  Air Bubbleの逆
  敵に重石をつけて強制的に沈めていくスキル
  Sinkという効果ですが
  こちらはエレメンタリスト以外のいくつかのプロフェッションが持っています


————————————————————————————————–

代表的な
Utility skills(ユーティリティスキル)

Conjure:4種類のスキルがあって
     それぞれに応じたEnvironmental weapon(環境武器)を召喚します
     場所を指定して使用してそこを通過することで取得となります

・Conjure Flame
  使用すると”Lava Axe”という片手斧を取得できます
  これを取るとそれまで装備していた武器は一時的に消滅し
  スキルバーの内容もこれ用のものとなります

 ・Throw Lava Axe
   Lava Axeを使った投擲攻撃
 ・Throw Exploding Lava Axe
   ターゲットの場所で爆発するLava Axeを投げつけます
 ・Burning Retreat
   Staff装備の同名スキルと同じ
 ・Ring of Fire
   Dagger(オフハンド)装備の同名スキルと同じ
 ・Flame Leap
   敵へ飛び込んで炎による攻撃とBurningの追加効果を与えます

・Conjure Frost
  使用すると”Bow of Frost”という弓を取得できます

 ・Frost Arrow
   冷気攻撃を行ってChilledの効果を与えます
 ・Frost Volley
   速射(Rapidly fire)で攻撃してvulnerabilityの効果を与えます
 ・Ice Wall
   Aquatic装備時の同名スキルと同じ(Ice Wall Detonateには繋がらない)
 ・Frost Fan
   氷の矢によるSpreadShotを行ってChilled効果を与えます
 ・Ice Storm
   指定範囲に氷の嵐を起こします(Confusionの効果があるかもしれない?)

・Conjure Earth
  使用すると”Magnetic Shield”という盾を取得できます

 ・Shield Smack
   Magnetic shieldで敵を殴りつけます
 ・Crippling Shield
   Magnetic shieldを直線状に投げダメージとcripplingの効果を与えます
 ・Magnetic Surge
   敵にDazeの効果を与えます
 ・Magnetic Shield
   近くの敵を引っ張ってきます
 ・Fortify
   一定時間不死身になります

・Conjure Lightning
  使用すると”Lightning Hammer”というハンマーを取得できます


 ・Lightning Swing
   Chain skillsでこれが当たればLightning Bashに繋げられます(追加ダメージ)
 ・Lightning Leap
   敵へ飛び込んで電撃によるダメージを与えます
 ・Wind Blast
   Launch(吹き飛ばし)効果を持った強打
 ・Lightning Storm
   近くにいる5体の敵に電撃を与えます
 ・Static Field
   Staff装備の同名スキルと同じ


Cantrip:エレメンタリストだけが持つ特殊な魔法です

・Lightning Flash
  指定した位置にテレポートします

・Mist Form
  3秒間だけ霧に姿を変えて不死身になりますがstunで解除されてしまいます


Glyph:エレメンタリストの持つ自然の力を強化したり変化させたりします

・Glyph of Lesser Elementals
  使用したときのAttunementに応じたエレメンタルを召喚します
  エレメンタルは60秒間または倒されるまで使役することができます
  使役している間はこのスキルにロックが掛かり
  エレメンタルが消滅してからリチャージ開始となります

—————————————————————————-

Elite skills(エリートスキル)

・Fiery Greatsword(Conjure Skills)
  火属性のグレートソードを呼び出します
  扱いは他のConjure Skillsの武器と同じ

・Tornado(Form Skills)
  竜巻に姿を変えて周りの敵を吹き飛ばしていきます
  スキルバーの左3つが専用のものになり他の7つはすべてロックされます
  Swirling Auraと違い敵からの射撃攻撃は防ぐことができません

・Glyph of Elementals(Glyph)
  Glyph of Lesser Elementalsの上位版
  併用することで2体のエレメンタルを同時召喚することが可能になります

—————————————————————————-

以上
エレメンタリストのスキル一部分でした

出典元は公式Wikiからです

英語が苦手なくせに
全プロフェッションのスキルをまとめようという
無謀なことをやり始めたので恐ろしく時間が掛かっています
(時期的に仕事も忙しくて時間取れないのですが・・・)

GW2はまだCβ中なので
上にまとめたスキルが変更されることもあります
また英語を無理やり日本語に訳しているため
間違っている部分もあるかと思います
ご指摘いただきましたら
その都度修正していきますので
ご指摘いただけると幸いです


にしても最多スキルを誇るエレメンタリスト
こうやって見ても恐ろしい数あるなぁと実感しました
最初にこれをやったのは正解だったかもしれません


さて次はウォリアーなんですが
あれはあれで大変なんですよねぇ
武器多いから・・・

目標5日間
余裕持って1週間
それくらいでできると良いなぁ


コメントを残す



*