WvW Part.2

雑兵オンライン万歳\( ^o^ )/

という感じのWvWvWですが
やはり注目度は半端ないようですね
公式ブログによると
前回のブログ記事の投稿のあと多くの議論や質問があげられたので
追加のコメントをだしますねってことでした

Mike Ferguson Takes Your WvW Questions Here and on Reddit

さらにこの記事で書かれていないことに対して
Redditにおいえ質問を受け付けるそうです
その日時は 8AM PST on Friday, Feb 24
日本時間だと25日の午前1時からということになります

さすがにリアルタイムで情報拾うことはできませんが
まとめられたときに拝見しようと思います


とりあえずいまは追加情報とLBTで拾えた内容を見て
( ̄△ ̄) !!
( ̄~ ̄;)??
とかやってます

—————————————————————————-




追加された情報には
非常に興味深いことが書かれていたので
まずそれだけ抜き出しときます

 Every account has a home server where your characters are created.

まずこの一文
 キャラクター作成するときのワールドが
 そのアカウントにとってのホームワールドに設定されるという話

GW2のキャラクターはセントラルサーバーで管理されるため

比較的簡単にワールド移動ができますよ

という話は以前からでてきましたが
ホームワールドというものが別に存在していて
それは移動しないということになります

 You can only fight for your home world in WvW.

WvWにおいては
ホームワールドの所属としてだけ戦うことができます

つまり
今日はAワールドで戦って明日はBワールドの傭兵として戦う
なんてことはできませんよということ
できてしまうといろいろ問題でてきますからねぇ
妥当な措置ではないかと思います

 You can visit other servers, and while you are visiting,
 you still get the world bonus from your home world instead of the bonus
 for the world you are visiting.

別のワールドを訪問しているときは
そのワールドのボーナスではなく
あなた自身のホームワールドでのボーナスが適用されます

補足します
WvWで戦ってる自チームの状況によって
そのワールド全体にさまざまなボーナスが付与されることになります
経験値取得ボーナス・アイテムドロップ率ボーナス・回復ボーナスなどなど
それらはWvWの参加不参加関係なくそのワールド全員が影響を受けます
当然ワールドごとにその効果に差がでます
一時的に経験値取得が高くなっているワールドもあれば
レアアイテムが出やすくなってるワールドもあるということですね

前述の通り
GW2はワールド移動が簡単に行えますが
それは「訪問」という形になっていて
自分のホームワールドは常に決まっています
(この部分は今回初めて明かされた気がします)
そしてWvWに関わることはすべて
そのホームワールドの影響だけを受け続けるということです

つまり
ドロップ率ボーナスが大量についているワールドへ行って
レアアイテムを入手しやすくしようなんて考えても無意味だということ

このホームワールドの変更は追加料金(価格未定)を支払うことで可能になるそうです

もし
WvWも友達と一緒にやりたいというのであれば
最初のキャラ作成時に打ち合わせしておいて
同じワールドにキャラを作る必要があるってことなんでしょうかね

リリース開始直後にそんな上手く同じサーバーに集まれるわけが・・・
という人もいると思いますが
何か上手い方法考えてくるんでしょうねぇ

なにしろ”オーバーフローサーバー”なんて方法取り入れる会社ですから

簡単に説明します
ログインしたいサーバーが混み過ぎて入れなくなったとき
ほとんどのMMOではログインできるまで順番待ちさされます
サービスイン直後のRIFTだと1時間以上待たされたりしました
はっきり言って楽しくないです
イライラするだけです
ゲームしたいのに順番待ちですからねぇ

そこで楽しくないことは徹底的に排除したがるArenaNetさんは
一時的に空いてるワールドへ入ってもらって
お目当てのワールドが空いたときに移動してもらうことを考え付きました
もちろん一時的に遊んでいたワールドでの経験や所持品などすべて持ったままです

Let me explain what an overflow server is and what it does.

ここまでやる会社が
他のゲームでありきたりの問題をそのまま持ち込むとは思えませんからねぇ

今後の情報に注目しておきます

—————————————————————————–

WvWvWのお話

何度も書いていますが
まだ未完成です
4つのマップがあると言われてましたが
LBT段階では3箇所が同じマップ(コピペマップ)でした
これはArenaNetから
「帯域確保のために突っ込んだだけのデータだからね
 無駄な部分もあるからちゃんと変更するよ」
と説明されていたそうです

未調整部分もバグも多数存在していたようですね

また
LBTに招待された人たちでは
WvWを十分満喫できる人数とはいえず
広大なマップでの小競り合い程度しか行えなかったようです

まぁそれだからこそ
どんな場所なのか
どんなものがあるのか
という紹介はできていたようですが・・・

ソロレンジャーでWvWマップを探索


いろんなところでいろんなことしてますが
良く見ると興味を引かれるものがアチコチに映ってますね

まずこれ


画面の左下に (80)5 とあります
(80)は緑文字 5は白文字
以前に説明していますが
緑数字は一時的に変更されているレベルで
白文字が本来のレベルとなります

つまりこのレンジャーさんは
本当はレベル5なんだけど
WvWvWのマップに来てるからレベル80に引き上げられてますってことです

この調整はアチコチで行われます
PvPとかでもそうですし
PvEエリアでもあります

特にPvPになるとレベル差による強弱が半端ないですからね
一時的に対等にして遊んでくださいとなっています
ただし
WvWvWにおいてはレベル補正しか行われません
通常のPvPならスキルも装備も全部使用可能になって
その組み合わせと立ち回りでの勝負になりますが
WvWvWはそうではないのです



動画のレンジャーさんはレベル5なので
スキルにロックが掛かりまくってます
HPだけは80相当なんですけどね

とうぜん本来のレベルが80の人なら
スキルバーは全開放されてますし装備も揃っています

結局レベル差による優劣あるから低レベルは楽しめないじゃないか

という前に上の動画をよく見てください
倒せる相手はいます
やれることもあります
最後に倒されてますが1対1で負けたのではありません

これはわたし個人の意見ですが・・・
WvWvWほどの規模になると
個人の強さよりも団結力のほうが優位に立てることが多いです
大規模PvPで無双状態ができるのは
強烈にレベルや装備による補正が掛かるものです
そんなのバランスが取れたゲームとは言わないですよね
どれだけ周りと連携し合えるか
それがとっても大事だとわたしは

コメントを残す



*