New PVP MAP

Guild Wars Insiderに掲載された
2月に行われるマスコミ向けCβテスト用だそうです
どこからかリークしてきたものではなく
ArenaNetから提供してもらったものだとか

少し前に同サイトで
PvPデザイナーさんがたとの座談会を行って
そこでWvWvWの話とかがされていて
最後に
Be sure to check in Friday for a set of all new screenshots!
と括られているので
てっきりWvWvWの画像が出てくるのかと思っていたら
5v5のPvP戦のマップだったということ

そういやリリース時にはWvWvWは未実装みたいな話があったような・・・

その割りに細かい話をされてたりするので
リリース同時か日を空けずに実装されるのかもしれませんね

ちなみにWvWvWですが
全部で4つのマップがあってそれぞれ500人程度収容可能と推測されています
なので合計2000人がWvWvW戦に参加できるということになりますね

————————————————————————————————-




とりあえず公開された画像
元より縮小して画像圧縮させてますのでちょっと劣化してますが・・・
(画像クリックで拡大)

全体


青チーム拠点


赤チーム拠点


キャプチャーポイント(中央の谷底?)



どこだよこれって感じです
ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ
正確な名前が公表されていないのでわかりませんが
背景に雪山が見えるところからするとシヴァーピークとアスカロンの間くらい?

霧が掛かった部分が主戦場となるのがおもしろいですね
PvPでは相手方がレーダーに映りませんから目視確認が必要となります
でも4枚目の画像のように視界が悪くなりますので
そのあたりの駆け引きというか
戦略がものを言いそうな感じがしますね


この画像(というか元記事の画像)のテクスチャが汚いのでは?
という意見もでているようですが
このマップの広さがわからないこと
全体的に霧が掛かってるという設定になっていること
画像での提供を受けていること
などから劣化テクスチャを使用していると判断することはできないと思います

いくら処理の軽さが必要なPvPエリアだからといって
わざわざ劣化テクスチャを用意するとも思えませんしね


わたし個人としては
こんなマップも作ってたんだねぇって関心したわけで
他にどんなマップ作ってるのかって気になるばかりなんですけどね
(≧∇≦)/ ハハハ

だいたい高精細な画像を売りにしたところで
それを再生するPCのスペックが足りなかったら意味はないわけで
GW2では多くの人にプレイしてもらうため
新たなPCを買わなくても手持ちでもできることを前提として作られていますからねぇ
ゲーム用とはいえノートPCでも動くくらいで


今回公開されたマップが実際にはどんなことになるのか
それは2月のCβの情報待ちですね
もっともそれまでに追加情報がでてくれば
あちこちで取り上げられると思いますが・・・

まさか2月のCβまでNDAってことはないですよね
でなければメディアを招待する意味ないですからねぇ

でもどーせ海外ばかりでしょうから
またがんばって情報集め続けることにします


コメントを残す



*