PvP at G-Star

電撃オンラインの記事によると
G-Starのプレイアブル台数は全部で80台
それに対して5時間の待ちが発生するほどの盛況だったとか・・・

G-Star2011のNCsoftブースは~

その中にPvP用のものも含まれていたのですが
PvPは抽選で選ばれた人だけが参加できたそうです
でPvP参加した人にはチャールぬいぐるみがプレゼントされたとか・・・

そのPvP
今までのデモと同じく
2つのチームに分かれての対戦ですが
それぞれのチームには1人ずつARENA.NETのスタッフが入りました
システムデザインのIzzy Cartwright氏と
QAのKarl McLain氏

展開によってはこの2人の直接対決もあったりして
非常に白熱した戦いが繰り広げられてました
ていうか
この2人上手すぎ
(≧∇≦)/ ハハハ

————————————————————————————————-




このお二人

赤チームがIzzy氏
青チームがKarl氏
真ん中で止めてるのがMike O’Brien氏
(Izzy氏はgamescomでARENA.NETチームとしてPvPに参加してた人です)

直接対決が見れる動画


赤チームのネクロマンサーがIzzyさん
青チームのレンジャーがKarlさん
どっちもスキルや地形をたくみに利用してます
ネクロマンサーの瞬間移動で屋根の上へ逃げるとか
レンジャーのノックバックで屋根から叩き落すとか
RPGというよりはアクションゲームのようです

レンジャーのハンターコール(鳥呼んで相手の頭突かせるスキル)って
最初見たときは使いにくそうって思ってましたけど
これ見てちょっと考え直しました
使い方によってはすごく便利なんですね

意外だったのは
エレメンタリストのスタティックフィールドってスキル
これ使われるとその中から外へ出れないと思ってたのですが
なんと上に対しては移動が可能?
動画の7分45秒あたりでそれが見られます

足止めされたとわかったら冷静に周りを見て
すぐに上へ抜け出して追撃開始するなんてかっこ良すぎです

この2人ほどアグレッシブに動けたらさぞかし楽しいことでしょうねぇ

————————————————————————————————–

さて
PvPでもいろいろと修正入ったようなのですが
こちらも演出部分が少し変わってました
とはいえはっきりわかったのはFinish Them!の部分だけですが・・・
(´~`ヾ) ぽりぽり・・・

Finish Them!ってのは
PvPのときにできる「止めの一撃」というか
「異界送り」みたいな感じで
即相手を復帰ポイントへ送還するものです
これやると10ポイントの稼ぎになりますが
相手はすぐに戦力として復帰できることになりますので
あえてやらずに放置しておくという戦略もあります

 GW2ではヒットポイントが0になってもすぐ戦闘不能にはなりません
 Downed Modeってのになるだけです
 ようするに重傷状態と思えばよいのですが
 移動はできず
 限られたスキルで相手を倒しきるか
 誰かから回復してもらうのを待つか
 時間経過によって戦闘不能となって復帰ポイントへ戻るか
 いずれかとなります

PvPでもこの
Downed Modeになるわけですが
そのときに
Finish Them!を行うことで
強制的にPvPマップ内の復帰ポイントへ送り返せるというわけ

倒された側としては
強制送還されたくなければ
相手がFinish Them!のモーションを取っている最中に
攻撃を与えれば中断させることができます
まぁ言ってしまえば”悪あがき”なんですけどね
ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ

それで維持できると相手を1人引き付けておくことにもなるので
戦略としても重要になります
悪あがきというほど悪いものでもないってことです

Downed Modeのまま放置されるのが一番きついかもしれませんね
なにせ自分が戦力になれないために味方は4人となってしまいます
それに対して相手は5人が戦力になっているので
数的に不利となってしまいますからね

そういう駆け引きが生まれてくるわけです

話を戻しまして
以前はその
Finish Them!のモーションは
倒した相手の近くで宙に浮き上がり
一定の高さになったら両手を地面について「土下座?」みたいなポーズをとります
これで儀式(?)完了
相手は復帰ポイントへ戻るしかなくなります

これがちょっとわかりにくいモーションだったのですが
G-StarバージョンのFinish Them!は
無駄に格好つけてるモーションから始まって
倒されたってのが一目でわかることになる上に
止め!って感じの演出にかわりました

まず相手の側で片手を上げます

まるで上空の何を掴むみたいな感じ

上げきるといったんしゃがんでからジャンプします

何か持ってるみたいに見えます

それを思いっきり相手の足元へ叩きつけると・・・

何か降ってきます

これでおしまい

これを召喚して突き刺したって感じですね

具体的には
この動画の1分20秒あたりからをご覧ください

このガーディアンもKarlさんだったりします

槍ではなさそう
墓標?
どっちかというとそういうイメージのほうが近いのかも
こんなもの突き刺された日にゃぁ・・・

まぁこれも演出向上の修正って感じがしますね

————————————————————————————————-

おそらくデモプレイとしてでてくるPvPは
このマップだけになると思います
残りは正式稼動後でしょう

WvWvWも正式稼動後での予定ですから
テスト段階では見ることはないかと・・・

それまでにスキルビルドや武器の組み合わせとか考えたり
動きに慣れとこうって人は大勢いるでしょうねぇ

あぁ
そのまえにプロフェッションですね
(´~`ヾ) ぽりぽり・・・

レンジャーかシーフかで悩んでたのですけど


Shield+Swordのウォリアーかっこいいなぁ・・・
これはちょっと無視できるレベルじゃないですね
ますます悩みますねぇ


コメントを残す



*