Shatterer & Shadow Behemoth

大幅に変更されていたので
いろいろなものが出てきそうな感じなのですが
なぜかあまりでてこない・・・

というのも
これまでGuildWars2のデモを見ていたのは欧米プレイヤーが主で
変わったバージョンが見れるアジアプレイヤーはこれが初めてと言うことで
変化がわかる人はアジア版を直接見れない
直接見れるアジア人は以前を知らない
ということがあるためのようです

さらにアジアでは前作の不振もあって
事前に情報を漁っていたのはコアなユーザーのみという状態
G-Starを取り上げたメディアですら
すでに発表されている内容のことをいまさら取り上げてることになっていますので
G-Starバージョンのインパクトとしては少々薄いものとなってしまいました

まぁそれでも
GuildWars2そのものは好評を得ているようです

—————————————————————————————————–




さて
G-Starバージョンではさまざまな修正が加えられていたものの
いろいろな都合もあってプレイできるのはヒューマンのみ
という制約がかけられています
そのために
これまでならワールドイベントのボス戦
TequatlとShattereのドラゴン
それとワールドイベントではないけど集団で挑まないとやばそうなヤツ
Shadow Behemoth
この3匹のボスに挑めるようになっていました

最近登場したTequatlは比較的動画や画像も出回ってますし
Shattereは登場のときのインパクトや風貌などから
いまだに根強い人気(?)を誇っています

ただちょっと気になるのは
この2匹の登場までにも開発が進んでしまっていて
Tequatlの攻撃パターンから比べるとShattereはちょっとお粗末に見えます

参考までに
Tequatl戦


Shattere戦(gamescom2010バージョン)


登場シーンの演出はShattereのほうがカッコイイって声が大きいですが
戦闘中がちょっと・・・

と気にしていたら
やはりG-StarバージョンではShattere戦も細かい修正が入ってました

Shattere戦(G-Star2011バージョン)


1つ目
登場シーンの演出で重量感アップ

 動画では飛んでくるところが映ってないのですが
 いつ飛んできたかわかると思います
 以前は着地しても何もなかったのですが
 今回から画面が揺れるようになりました
 ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ

 登場シーン以後もShattereが前足を着くときには画面が揺れます
 それだけデカイ&重量あるって演出ですね

2つ目
攻撃ポイントがちゃんとShattereに付くようになった

 以前はこのあたりに前足と頭が来るってところにターゲットがあったので
 Shattereが動くと何もない空間にターゲットが残ってしまってました
 変更というよりは修正ですね

3つ目
回復するときに動かなくなってたのがなくなった

 Shattereは自分の周りにクリスタルを呼び出して(?)
 自身の体力を回復することがあります
 以前はその間はまったく動かなくなっていたので
 プレイヤーはその回復用クリスタルを破壊することに専念できたのですが
 新しいバージョンでは回復中でも動き回ります
 ちょっとお利口になった?

4つ目
小さいドラゴン(?)が参戦するようになった

 GW2の世界で一番の脅威とされているエルダードラゴンから見れば
 Shattereも小さい雑魚の1匹でしかないんですけどね
 さらに小ぶりの(でもプレイヤーよりデカイ)ドラゴンっぽいのが
 ちょくちょく乱入してくるようになりました
 Tequatlが呼び出すジャイアント3匹みたいなやつですね
 もちろん両方とも通常の雑魚はボロボロ呼び出します

 平たく言えば中ボスみたいなものですかね
 デモ版だとかなり弱っちいですが
 (≧∇≦)/ ハハハ

5つ目
ターゲットしたときのHPゲージがドラゴン専用?になった

 以前は普通の敵と同じでしたけど
 新しいバージョンになってHPゲージの上に
 ドラゴンらしきマークが載るようになりました
 ボス戦では雑魚もいっぱい出てきますからねぇ
 一目でボス(ドラゴン)ってのがわかるようになったのがかなり便利ですね

6つ目
ボスが視界にはいるようにカメラの調整が入るようになった(?)

 これ未確認というか確認できませんが
 どーも通常よりカメラが後ろに引けるようになってる感じですね
 以前は下から見上げないとダメだったので
 自キャラを見上げるような角度になってましたが
 今回のではPCがかなり小さく表示できるようになって
 ボスがしっかり映るようになっているようです

 確かにいままでのだと
 ボスの大きさとか動きとか攻撃範囲とかは
 いまいちわかりにくかったように思えます
 今回のを見てると
 Shattereがどこに攻撃してくるかとか
 どれくらいの範囲で攻撃してくるのかってのがよくわかります

 ちょっとキャラ小さすぎるので雰囲気変わってしまってますが
 戦闘するにはこれくらいのほうが良いのかもしれません
 それでもエルダードラゴンは画面に入りきらないことになりますが・・・
 ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ

————————————————————————————————

同じようにShadow Behemothも変わってるようなんですが
こっちは前の状態が良くわかるものっていうのがほとんどないので
細かい比較ができません・・・
(´・ω・`)

いちおう前のバージョンで確認できるもの
2010のgamescomあたり?


こっちがG-Star2011バージョン


旧バージョンがしっかり映ってないので
はっきりとわかる部分だけとなりますが
それでも大きな違いってのは確認できます

ターゲットやカメラについてはShattereと同じですね
いろいろ修正されてわかりやすくしたって感じです

攻撃パターンは
なにやら得体の知れない緑色の物体をShadow Behemothのガードみたいな感じで
ぐるりと召喚するようになりました
ここから何か出てくるのかなと思ったのですがちょっと違うみたい
攻撃したら破壊できるので攻略するのに意味はありそうなんですが・・・

今回の動画で気づいたのですが
Shadow Behemothってそんなに高レベルボスではないようですね
ドラ

コメントを残す



*