Pax Prime でわかったこと

英語ダメなくせに
英語サイトを見回ってる今日この頃
GW2の情報集めるためには避けて通れないですからねぇ
がんばれば英語力上がったりするかな?

まぁGoogle先生に頼ってるから
効果は薄そうですが
(≧∇≦)/ ハハハ

日本のゲーム情報系が
E3やgamescomに行ってるのなら
海外で注目されているゲームって形ででも取り上げりゃ良いのに
PC専用機だからなのか
日本でサービスするかわからないからなのか
理由はわかりませんが
ほとんど取り上げませんからねぇ
海外のショーまで行って
日本産だけ取り上げる意味あるのかと?
まぁ広告費もらってるから記事にするって噂が立つくらいですからねぇ・・・

そういうことも
日本のゲーム衰退というか
ガラパゴス化の一因になってるんじゃないかと思わなくもないです

—————————————————————————————–




8月26日から行われていたPax Prime 2011ですが
いつものようにディスカッションが行われて
説明をしたり
質疑応答されたりしてました


特に質疑応答は
あらかじめ用意された質問に答えるだけではなく
実際にデモ機でのプレイをした人などからの
フリー質問も受け付けたりして
「プレイヤーのために」という姿勢を徹底されてましたね
まぁARENANET的にはいつものことなんですが・・・

専用に作ったムービーや静止画だけを見せて
このゲーム凄いでしょうっていうのとはまったく逆です
そういうやり方では良いものは作れない考えてるのかもしれませんね

もっとも
そのおかげでなかなか出てこないわけですが・・・
(´~`ヾ) ぽりぽり・・・

良くするために出すのが遅れるってのは納得できるのですが
まだこれでも出さないの?
ってレベルに到達してる気がするんですが・・・

——————————————————————————————


Pax PrimeでのQ&A

動画では出回ってましたけどヒヤリングできないので
テキスト探してました

なんとかDon’t Fight In Darknessってブログさんで発見
(ブログタイトルが・・・(* ̄m ̄) ププッ)

適当に拾いあげてみます
(例によって超意訳)

Q:8つめのプロフェッションは何?
A:我々はすでに8つのプロフェッションを発表してますよ( ̄ー ̄)
 コマンドってのを(^ー^* )

 ほんとは今年末までに8つ目を発表する予定です

Q:GWに比べてGW2のスキルはどれくらい多いか期待できますか?
A:今GW2は約800のスキルを持っています
 現在GWはすべてで約1300のスキルを持っていますが
 リリース時のGWは約400でした

Q:GW以上の装備の種類を期待できますか?
A:GWではクラス固有の鎧を作らなければなりませんでした
 それはプロセスを遅くする傾向があるために制限されていました
 GW2では鎧がベースタイプ(ヘビー・ミディアム・ライト)なので
 より多くのことができます
 あなたがガーディアンであればヘビーアーマーの種類からだけでなく
 ガーディアン専用の鎧を装備することができます
 全体的にギルドウォーズのより多くのアーマースキンがあります


ここからはQ&Aではなく
上のブログ主さんがPvP中に確認された話

GW2のキャラ同士にはコリジョン(衝突判定)がない
とこれまでは言われていました

確かにNPCと重なってもすり抜けてますね

でこれをPaxの会場にいた人たちと確認してみたところ
こんな結論がでたそうです

#1 それらをターゲットしている場合にのみ敵NPC /モンスターとの衝突がある
#2 敵をすり抜けることはできない
 すり抜けようとすると相手の側に行くようになる
#3 相手をターゲットとしている場合は敵を後ずさりできる
 (ただしバグかもしれない)
#4 すべてのフレンドリーな相手はすり抜けることができる
#5 ターゲットにしていないのなら敵をすり抜けることができる

こういうことだそうです


たしかに
なんでもかんでも当たり判定持っていて
人がいると邪魔で仕方ないって状態になるとストレスになってしまいます
かといって
全部の当たり判定なくなると
戦闘中に相手が重なって攻撃できないorしにくいって状態もストレスになります

だったら必要なときには判定起こして
不要なときはすり抜けられるようにしてしまえば良いわけで・・・

この問題
どっかで見たなぁ・・・
(≧∇≦)/ ハハハ

ちなみに
オブジェクトにはすべて当たり判定があります
置かれている箱や柵をすり抜けることはできません
迂回するか飛び越えろってだけです
飛び降りることもできますしね
高さによってはダメージ喰らうし
あまりに高いとダウンしてしまいますが・・・
ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ

ついでにいうと
着地したときにバランス崩したり
躓いたりするモーション見れますが
それで次の行動に影響でるのかは不明です
キャンセルできるっぽいですけどね

—————————————————————————————–

海外サイトとか見てると
独走状態のWoWをひっくり返せるかもという声を良く見ます
もう1つはこれ


WoW vs GW2 vs SWTOR
この3つ巴になるのかどうかってところのようですねぇ

ただ
SWTORは完全なSF(というかスペースオペラ)ですから
他の2つとはちょっと路線が違ってたりします
まぁSWTORも発売日未定で
βテストの状況しだいで発表するって言ってるあたり
GW2と同じくらいに慎重な考えのようですが

テストで批判の声が高かったにも関わらず
発売強行してしまったメーカーがどこぞにいましたが
そのあたりでも国内メーカーと海外メーカーの違いは出ている感じです


まぁ海外で大きな注目を集めているものは
どれも日本ではあまり注目されてないのですが・・・
(´・ω・`)

特にメディアがね

もうちょっと取り上げてくれても良いのになぁと思います
どうしても「安易にお金になる」ものばかりを取り上げる傾向にあるんじゃないかと
邪推してしまいますねぇ
もっともそれは
国内ゲームメーカーにも言えますが・・・


コメントを残す



*