SweetFX settings

日本時間10日のパッチ後、なんか画面に違和感あるなぁと思ってたら、
SweetFXが無効になってしまってたというお話し。
どおりで画面が白くボケてたわけです。

まぁデフォルトに戻ってただけで、悪くなったわけじゃないんですが、
SweetFXの効果かけた画面ばかり見てたので、
デフォルト画面にされるとどうも物足りないというか
(´・ω・`)な感じを受けてしまうわけです。
Gw2 2014-09-10 06-07-55-901
↑(´・ω・`)な画面

海外のGW2プレイヤーには割とSweetFX入れてる人がいるようで、
すぐに「今回のパッチで無効になった!?」ってスレッドが、
Forumに立てられてたりしてます。
それに書かれてた通りにやって復活。

単純に比較できないですけど、同じ場所の同じイベント中のSSで比較
・SweetFX無効
Gw2 2014-09-11 22-10-56-705
・SweetFX有効
Gw2 2014-09-13 22-09-59-328
違いがはっきりしてるかと思います。

SweetFXの導入方法は以前に書いてるので省略。
今回のパッチで無効になったのを直す方法は次のとおり。
——————————————————————
SweetFX導入時にGW2のフォルダに入れてた
d3d9.dll , dxgi.dll , injector.ini
この3つのファイルをGW2のフォルダにある「bin」というフォルダに移動させる
——————————————————————
たったこれだけ
ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ
これで再び好みの画質になったGW2ができます。
Gw2 2014-09-13 22-13-06-415

まぁせっかくなので
SweetFXの設定。

画質の変更は「SweetFX_settings」というテキストファイルの書き換えです。
ただ専門用語や細かい数字だらけなので、1からやろうとするととっても大変。
ということで有志が作ってくれた設定をもらっちゃいます。

SweetFX Settings DB
ここのGuildWars2ページ

だいたいどれも色が濃くなって、クッキリした絵になります。
黒強調が多いかな?
わたしがもらったのがコレ
Drâgons Reborn [Rïse] NEW!

で、これの「Tonemap」部分を↓に変更
———————————————–
#define Gamma 0.900
#define Exposure 0.060
#define Saturation -0.050
#define Bleach 0.077
#define Defog 0.000
#define FogColor float3(0.00, 2.55, 2.37)
————————————————
数字的には微妙な違いですけど
色合いはかなり変わりました

できたのがこんな画面。
・Caledon Forest:Jungle Wurmがでる近く(たぶん昼)
Gw2 2014-09-13 22-14-27-605

・Mount Maelstrom:Golem Mark II近く(夜)
Gw2 2014-09-13 23-01-27-027
・Frostgorge Sound:Claw of Jormagの降りてくるところ(夜)
Gw2 2014-09-13 23-22-14-598
・Frostgorge Sound:Claw of Jormagの降りてくるところ(昼)
Gw2 2014-09-13 23-28-09-227

Armorの質感とか、Weaponのエフェクトとか
遠景の雰囲気とか、けっこう良くなったと思います。

試しにBloomとHDRも入れてみましたけど
負荷が高くなるくせに、やたらと白くなるだけで逆効果なので切りました。
もうちょっと暗いほうが良いかなぁと思ったりもするのですけど
GW2って松明とかがないと見えないところありますからねぇ。
あまり暗くしすぎるとそういうところで苦労しそうな気もします。

ゲームの画面設定
Gw2 2014-09-14 02-11-30-169
SweetFXでSMAAかけてるので、ゲーム側のFXAAは切ってます。
反射と影を最高設定にできなくはないけど
ボスイベントとか人が大量に集まると重くなりやすいので1つ落としてます。
まぁあれは人多すぎなんですが・・・

乱戦だとエフェクトとかでハデハデですよ
Gw2 2014-09-13 23-30-18-261

コメントを残す



*